サロンブログ

経皮吸収を考える

by in オーソモレキュラー栄養学 2021年10月5日

私達は皮膚からも栄養素やホルモン等が吸収できることを忘れがちです。

普段からアロマオイルを愛用されている方の方が「経皮吸収」
意識されている方は多いのではないでしょうか?

経皮吸収とは、皮膚の毛穴や表皮、皮脂腺から栄養素やハーブ等の成分
が吸収され、血管、リンパ管を通って全身に運ばれます。

化粧品やボディクリーム等の成分に気を使われる方も多いと思います。

私は時々「エプソムソルト」をお風呂に入れています。
ソルトと言っても塩の成分は入ってません。
硫酸マグネシウムの結晶の事を言います。

疲れた時には温浴効果で血行促進、運動後の筋肉疲労にも効果的
です。マグネシウムは筋肉を弛緩する(ゆるめる)働きがあります。
その為リラックス効果も高いです。

マグネシウムの栄養素は私達の身体を動かすエネルギーを作る
ミトコンドリアを元気にする大切な栄養素でもあります。

栄養素を皮膚から全身に届けることもできますが、
その逆に、私達の身体にとって良くない成分も経皮吸収される
場合があります。

それを「経皮毒」といいます。

有害性のある化学物質や石油製品等の影響があると言われています。

皮膚を通して身体に良いものも悪いものも身体に吸収されてしまうと
いうことです。

皮膚と言っても、身体の場所によって吸収率が大きく異なります。

腕の内側を1倍として、頭皮やわきの下が約3.5倍、
男性生殖器、女性生殖器はなんと、42倍もの吸収率なのです!

カラーリング剤や制汗スプレーの成分、
生理用品や下着の素材にも気を付けたいところです。
生理痛が辛いと言う方、まずは生理用品の見直しから、タンポンの使用を止めたり、オーガニックの物に変えるだけでも改善されるかもしれません。

経口毒(口から摂取する有害成分)は私達の肝臓で解毒され
排泄と共にデトックスできますが、
経皮毒は血管とリンパ管から全身に運ばれ、蓄積されてしまうため
中々デトックスが難しいと言われています。
(発汗はとても大切なデトックスです!)

できれば、普段から経皮吸収を意識されて、普段使用する
石鹸、シャンプー、下着、肌着を選んでいくことも大切ですね。

無料メルマガ毎週土日に配信しています。こちらも是非ご登録お願いいたします!

講座に関するお問い合わせはこちらから↓ ↓ ↓

おかもと ひさこ 公式メルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

ナチュラルケアサロン あなたのすあし