サロンブログ

今までやってこられたこと、それが正しいんです

by in オーソモレキュラー栄養学 2021年12月7日

今日は「毎日家族の為にご飯を作っている方」に対して書きたいな、と思っています。
もちろん、ご自身の為にご飯を作っている方に対してもです😊

先月お友達のTさんに、「栄養について学びたい」とご連絡を頂きました。
Tさんは、お料理が大好きで、それが高じてご自身のサロンでお客様にお料理を振舞ったり、お料理教室を開くプロの方です。
私も何度もTさんのサロンでお料理を頂いてまして、Tさんのお料理の大ファンの一人です。

Tさんはよく、「栄養とかよくわからないんだけど~」と仰います。

私はいつも「Tさんのお料理って、栄養を勉強してきた私から見ると、とっても理にかなっているんですよ!そのままでいいんです」とお伝えしています。

そんなTさんが、今度企業とのタイアップでお料理のベースとなる調味料の開発に携わるそうです。
そこで、改めて栄養の事を学びたいと私に連絡をくれました。

私はTさんの為に入門編的な資料(2時間分)をザックリとまとめ、オンラインでレクチャーさせていただきました。
始めて間もなく、色々Tさからご質もを頂き、「あれ?栄養の事とか全然知らないとおっしゃってたけど、実は色々ご存知なんだ~」と感心。
お話を伺うと、Tさんの娘さんが昔からアレルギー症状が酷くて、沢山のクリニックにかかったのだが一向に良くならず、
「これは食事が原因なのではないか?」と食事の改善に行きついたそうです。そこで娘さんのアレルギー症状を改善させたという体験を持っていらっしゃいました。

私のレクチャーが終わった時にTさんは、
「今まで私が娘の為に行ってきた食事療法が、全部つながった!!」
と、感動されていました。
私のように、知識から入って食事の改善に行きつく人もいれば、試行錯誤で行ってきて、食事の改善に行きつく方がいるということですね。

私がこの三年間「分子栄養学」で学んできたこと。
それは、「お母さんが家族の為に毎日作るご飯」が何よりも“正しい”ということ。
もちろん、お母さんとは限りませんが「誰かが、自分の身体を思って作ってくれたご飯」という意味です。
自分でも笑ってしまうのですが、さんざん難しい知識などを学んできた結果が「手づくりのご飯」が一番だったのです。
もうそれは、私が自信をもって立証できます!(笑)

最近、初めてお会いする方に「お仕事とかされているんですか?」と伺うと、申し訳なさそうに

「パートで働いているだけなんですよ~」とか、
「今は専業主婦で・・・」

とおっしゃっる方がいます。詳しく伺うと、まだ小さなお子さんがいらっしゃったり、旦那さんが仕事が忙しくて自分ひとりで子供の世話をしているので、中々外に働きに行けない等のジレンマ?もしかしたら「外でバリバリ働くお母さん」の方が偉い、という思い込みがあるのでしょうか。

あなたが毎日家族の為に買い物に行って重いけど新鮮な野菜を買い込み、旬の果物を選び、お肉やお魚を毎日同じものに被らないよう考え、子供や家族の好み等を考えて皆が美味しく食べられるもの、今日のお夕飯は何にしようか?
でもせっかく苦労して作ったのに、家族は誰も「美味しい」とは言ってくれない・・・。何のために毎日大変な思いをして作っているの・・・。
と悲しくなってくる時も・・・。

でもちゃんと家族が食べてくれていることが、大切なのです。あなたが作った食べ物から得られる栄養素は確実に身体の細胞や骨に変わり、感情や脳の機能を司る
「神経伝達物質」の材料になってくれて身体や心のバランスを維持しています。
お子さんが将来、子供を作る/産む機能を正常にすることが出来るのも毎日の食事でしか得られません。
これらの栄養素は、どうしても「コンビニ」や「お惣菜」、チェーン店のレストランでは不足しがちなのです。私ももちろんこういった所でも食べますが、
その際にはビタミン、ミネラル等の栄養素を別に補給することを意識しています。

外食は私の子供の頃は本当に特別なお祝いの時ぐらいでした。
私は栄養の事を皆さんにお伝えしているのは、こういった地味であまり評価されない家庭での料理がなによりも大切なことなのかを皆さんに知っていただきたいと思っているのです。

今まで栄養の事を学んできたことがない方も、「分子栄養学」を学ぶと最初にお話したTさんのように「あ~、今までやってきたことが正しかったんだ!」という大いなる気づきを得られたり、今後ご家族の為に選ぶべき食材や避けるべきものなどが分かってくると思います。

ご興味ある方は、お気軽にご連絡ください。
「栄養素、からだの機能等難しい知識をあなたに分かる言葉に翻訳します。」

「血液検査の深読み体験セミナー」

参加者募集中です!

詳細&お申込みはこちらから

https://resast.jp/page/consecutive_events/14678

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

無料メルマガ毎週土日に配信しています。こちらも是非ご登録お願いいたします!

講座に関するお問い合わせはこちらから↓ ↓ ↓

おかもと ひさこ 公式メルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

ナチュラルケアサロン あなたのすあし